古代メソポタミア飯のレシピ発売! ギルガメシュ叙事詩など粘土板の最古のレシピを読み解き日本語に

1 ::2021/01/10(日) 19:02:53.90 ID:yknEV06u0●.net ?PLT(13121)
https://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
自宅で作れる古代メソポタミア飯 『古代メソポタミア飯 ギルガメシュ叙事詩と最古のレシピ』発売

ファンが多く、ゲームや漫画などの舞台にもなっている古代メソポタミア文明の「食」にまつわる書籍が誕生。
大和書房から『古代メソポタミア飯 ギルガメシュ叙事詩と最古のレシピ』(税別1800円)が発売されました。

著者は世界各国の歴史料理を再現するプロジェクト“音食紀行”の遠藤雅司さん。古代メソポタミアの物語「ギルガメシュ叙事詩」や、
ウル第三王朝やバビロニア王国に残る食材リストに加え、古生物学的記録などをひもとき、当時のメソポタミアの人びとが食べていた料理を時代考証。
現代の日本でも作れるレシピにアレンジしています。

さらに、アッシリア学者の月本昭男(つきもと あきお)さんの協力を得て、粘土板に楔形文字で刻まれていた約4000年前のレシピや食についての
記述を読み解き、本格的な古代のグルメに迫ります。

掲載されたレシピは、神々と王が食した羊の香草焼き「ヒルツム」、王だけが食べることができた豆の特製リゾット
「ブトゥットゥム キシャーヌ」(ピスタチオとレンズ豆のビール煮)、酢のルーツが感じられるネギとお肉の酸味スープ「ターバートゥ」、
祝宴のごちそう「タッル」(ヤマウズラの煮込み)など多彩です。

古代王ギルガメシュとエンキドゥはいったいどんなものを食べていたのか。自宅のキッチンで再現しながらロマンを感じられそうですね。

なお、東京・銀座のダイニングバー「日々輝」にて、著者らがプロデュースした古代メソポタミア料理が実際に提供されています。
コース名は「ギルガメシュなギルガ飯! 古代メソポタミアお食事セット」。価格は3000円で予約制。提供期間は2021年12月31日までです。

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2101/10/news003.html

6 ::2021/01/10(日) 19:06:03.90 ID:VywTy6sJ0.net

「だいすきっ」まで余計に思い出してしまった

112 ::2021/01/10(日) 21:44:04.49 ID:X9v+PfeP0.net

 朝鮮征伐では こんな海童衆が 難攻不落の鉄工船が日本から盗まれて ジャンジャ
ン日本軍を痛めて沈めていたのを知って 立花氏に夜の停船場所を突き止めたらしい。
そこで火を放って沈めた。で第一次選抜隊がやっと上陸したって逸話がある。鉄工船は
別名亀甲船と呼ばれ 鉄砲の穴をつけて鉄を貼った船で、実は小西行長が海軍長の時、
軍師の黒田が宣教師を取り込んで盗んだものだったって話で、2隻目があってそれは、
海童衆が追い込まれた折りに 崖から大石を落とされて沈んだとされる。実は朝鮮半島
は宣教師が、火薬を貯蔵し、日本人女を奴隷商人に売る為の中継基地になっていて、そ
れに憤慨した秀吉が朝鮮征伐に走った。ってのが九州での伝承である。特に柳川での。
で 帰って来た加藤清正と共に立花宗茂に 天下一双と両極無敵ともてはやしたという

91 ::2021/01/10(日) 20:49:26.43 ID:X9v+PfeP0.net

 おめーら 牡蠣の海水焼きって知らないだろう。有明海の珍味ってな〜んも知らん
だろう。イセエビの刺身で 残りの味噌汁やら 栗のサボテン漬けってボンタン飴より
上手かったし 竈の上の鮒干しなんて 酒のつまみに年中いけたぜ。そんな豊満の海が
今じゃ 兜ガニすらいない 海苔の養殖場になっちまったんだ。もはや日露戦争の缶詰
め時代はできないなぁ〜〜ニチロフーズの皆さん ご苦労さん 時代の流れだ。

86 ::2021/01/10(日) 20:31:46.90 ID:eQLFvLFM0.net

源氏の武具を盗めるしエクスカリパー持ってる

11 ::2021/01/10(日) 19:07:24.89 ID:QN/RsWeR0.net

フジテレビはカノッサの屈辱でなんか売り出せば行けるんじゃ?

93 ::2021/01/10(日) 20:53:11.85 ID:sh3c6snd0.net

俺よりうまそうな飯食ってて嫉妬するわ

15 ::2021/01/10(日) 19:10:40.13 ID:ZK3TMzUd0.net

ギルガ飯禁止

89 ::2021/01/10(日) 20:46:00.06 ID:5ZQDFViA0.net

ローバー美々

109 ::2021/01/10(日) 21:37:11.57 ID:O1StsdPh0.net

不味そう(´・ω・`)

76 ::2021/01/10(日) 20:18:05.09 ID:JeEbuuIe0.net

飯ポタミアとは言わないんだな。

58 ::2021/01/10(日) 19:43:13.54 ID:GpjRf+RR0.net

日本にも蘇があるじゃない

95 ::2021/01/10(日) 20:58:12.83 ID:X9v+PfeP0.net

大体 胡椒や酢や酒が 古代に無かったはずはないだろう。
日本人の生活自体は何千年って変わっていなかったんだから。
変わったのは江戸の末期の開国から。それまで各所に秘伝の食糧があった

 なんせ肥後随喜も 実は食べ物だったんだわさ。壁に塗った味噌餅や昆布も
 もんだいは 飲める水だけ、籠城ってのはそういうものだった。

29 ::2021/01/10(日) 19:19:50.09 ID:FURVd7xu0.net

ジャップ「どんぐりうめぇ」

39 ::2021/01/10(日) 19:29:38.43 ID:71rFbU4U0.net

虫食いレシピw

10 ::2021/01/10(日) 19:07:17.95 ID:d2iQ0RSQ0.net

茶色いなぁ

37 ::2021/01/10(日) 19:23:34.76 ID:Y1pLFXSk0.net

茶色だな
上層の貴族飯だから美味いんだろうな
日本の貴族飯とかも美味いからな

34 ::2021/01/10(日) 19:21:34.60 ID:5YDBEJ9E0.net

メソ……(´・ω・)

56 ::2021/01/10(日) 19:42:43.99 ID:0BiS8j1F0.net

延期どう?

75 ::2021/01/10(日) 20:15:48.46 ID:oikJb0xt0.net

>>31
主人公の名前を「ギル」で覚えてる人が多いんじゃないかな
ギルガメスなのにね

99 ::2021/01/10(日) 21:01:10.21 ID:ep4mBCNU0.net

カップヌードルのほうが美味い

67 ::2021/01/10(日) 19:55:36.46 ID:ld7KEoQ40.net

>>3
真のおっさんはまっさきにドルアーガの塔を思い浮かべるんだよなぁ

81 ::2021/01/10(日) 20:22:37.17 ID:OxAwrl+U0.net

古代宇宙飛行士説では、これも宇宙人の仕業……?

61 ::2021/01/10(日) 19:45:50.04 ID:WqNIsjKA0.net

現代日本人の我々が喰っても、美味いもんじゃないだろ

冷凍保存技術、輸送インフラ、調味料や香辛料、食材、科学化学技術、それらの環境が当たり前の現代人が古代メソポタミア飯を食べても…
まぁ、商売だからわれわれ現代人向けに味を変えているし食材の鮮度はじめ当時とは次元が遥かに違うだろうけれども
雰囲気・ファッションだわな

84 ::2021/01/10(日) 20:27:24.99 ID:OsWDbReS0.net

>>21
憂木瞳か?
後々はいろんなAV女優があのコーナーで裸エプロンしてたが

57 ::2021/01/10(日) 19:42:52.27 ID:bYHPDChn0.net

>>49
野鳥(カモとか)のあぶり焼きや
牡蛎の塩蒸しみたいな家畜化や改良されてない素材やシンプルな料理なら
古代も現代もあんまり味が変わらないんじゃないか

111 ::2021/01/10(日) 21:41:54.85 ID:pwgHd4Tt0.net

これが神代文字だ!

現代の50音表と同じやぞw

65 ::2021/01/10(日) 19:52:21.11 ID:zNuTU93F0.net

>>26
あと、火山灰っていうのはいきなり数メートルも積もるもんじゃないからな(笑)
時間をかけてゆっくり蓄積するものな(笑)
少しぐらい物理をやってればそれぐらい想像できるはずやで(笑)

105 ::2021/01/10(日) 21:20:29.89 ID:X9v+PfeP0.net

福岡城も河童が作ったなんて言われてるけど 実は柳川の海童衆が助けて 餌釣(えつ
り)って竹網には 水イモの縄でつるなんかで作ったって。全部喰えたらしい。彼らは
手漕ぎの櫓で、朝鮮大陸まで往復していたららしい。和船だよ櫂は一本の櫓だよ。昭和
に何人かが挑戦して甲斐田氏やら待鳥氏だとか実戦している。一週間程で着き一ヶ月で
完全に帰還している。和船では、櫂は船尾に1つだけ備えて船頭が操作する。和船では
、櫂から発展した練り櫂(ねりがい、ねりかい)と呼ばれる櫂に似た道具とされる。こ
れには、櫂よりも随分長い櫂杆が付いており、やはり船尾に1つだけ備えて船頭が操作
する点で同様であるが両手で操作する。

2 ::2021/01/10(日) 19:04:23.81 ID:zLdUbadi0.net

すでに調味料があったのか

106 ::2021/01/10(日) 21:22:54.05 ID:X9v+PfeP0.net

こんなんは テメーラが知らないだけの話で 現実だ。

83 ::2021/01/10(日) 20:26:11.70 ID:eayFjqpf0.net

>>70
孤独のグルメの原作者もヘッタクソで見てられないぞ
つうか食い物でウダウダ言ってる漫画って下手なのが多い気がする

9 ::2021/01/10(日) 19:07:14.14 ID:bYHPDChn0.net

>ファンが多く、ゲームや漫画などの舞台にもなっている
ドルアーガの塔はあんまり関係ないよな

35 ::2021/01/10(日) 19:21:59.87 ID:r1TF7iaa0.net

>>29
遅れてるから駄目って事にはならない
それだけ平和だったとも言える

42 ::2021/01/10(日) 19:32:27.72 ID:mMuqLpQw0.net


33 ::2021/01/10(日) 19:21:26.17 ID:OkdcyM/P0.net

ギルガメシ?

12 ::2021/01/10(日) 19:07:26.33 ID:Z1Rw2+Y+0.net

渡辺アナ

48 ::2021/01/10(日) 19:35:34.39 ID:zNuTU93F0.net

天孫紀元1795153年

約180万年前
光の女神・天照大御神の孫である彦火瓊瓊杵尊が天から降臨(天孫降臨)し、原人に火の使い方を教えて、我々は知的生命体の人になった

神道五部書のうち『倭姫命世紀』、『神祇譜伝図記』では彦火瓊瓊杵尊は31万8543年、彦火火出見尊は63万7892年、ウガヤフキアエズ尊は83万6042年の治世とされ、計は179万2477年となる。

彦火瓊々杵尊は179万5161年前に降臨
彦火火出見尊は147万6618年前生まれ
ウガヤフキアエズ尊は83万8726年前生まれ

初期のヒト属による火の利用
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E6%9C%9F%E3%81%AE%E3%83%92%E3%83%88%E5%B1%9E%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E7%81%AB%E3%81%AE%E5%88%A9%E7%94%A8

ヒト属による単発的な火の使用の開始は、170万年から20万年前までの広い範囲で説が唱えられている。
http://www.journals.uchicago.edu/doi/10.1086/203705

火の使用の開始として最古の説は170万年前からであり=彦火瓊瓊杵尊は179万5161年前に降臨
火を使っていた可能性がある遺跡は150万年前に遡り=彦火火出見尊は147万6618年前生まれ
火を使っていた確実な証拠としては79万年前に遡る=ウガヤフキアエズ尊は83万8726年前生まれ

アウストラロピテクス属→ヒト属・・・火の使用によって進化

火の使用でアウストラロピテクス属からヒト属に進化した
アウストラロピテクス属からホモ属への進化によって、脳の容量は200cc一気に増量
それが火を冠する彦火瓊々杵尊の降臨と同時期

78 ::2021/01/10(日) 20:19:36.45 ID:oHWS+gr90.net

また異世界ものかと

82 ::2021/01/10(日) 20:23:44.04 ID:29u45pVX0.net

>>29

今は>>23みたいな認識だぞ

82 ::2021/01/10(日) 20:23:44.04 ID:29u45pVX0.net

>>29

今は>>23みたいな認識だぞ

3 ::2021/01/10(日) 19:04:40.97 ID:4oP8MSlN0.net

FFか飯島愛を思い出した奴はオッサン

41 ::2021/01/10(日) 19:32:13.30 ID:pWq/59f70.net

最近は、メソポタミア文明って教えないんだって?

59 ::2021/01/10(日) 19:44:47.87 ID:KyGLKXnk0.net

おごれ――――おごれ、おごれおごれおごれおごれおごれおごれ……!!!

55 ::2021/01/10(日) 19:40:00.43 ID:43YKFGbj0.net

最強の剣じゃないのかぁ!!

102 ::2021/01/10(日) 21:07:53.30 ID:X9v+PfeP0.net

本当のどじょう鍋って 土壌鍋なんだよ。柳川の歴史を知らんから言ってるもの

実はカブトガニの甲羅が人に合うサイズに加工する為に 裏に泥を塗って固める秘伝
があって 武具が作れた。その時の腹の内容物は食い物だったって話を聞いた事がある
。まあ偉い人は金属製だろうけど 一般の貧乏兵士はそんな武具だった、槍も竹に鉄の
矢じりしかなかった。

 この中身はカップヌードルより うーんと上手かった昆布も入れたエビ汁だからね。

32 ::2021/01/10(日) 19:20:14.87 ID:7MYcSOTm0.net

当時も酢と塩はあったんだな

97 ::2021/01/10(日) 20:59:44.96 ID:jU9+vOks0.net

おいてけぼりは、なしだぜ〜

14 ::2021/01/10(日) 19:08:06.91 ID:MT8U1Fpi0.net

ギルガメーッシュナナナナイ

38 ::2021/01/10(日) 19:28:36.91 ID:teH4BVPr0.net

レンズ豆は、旧約聖書で神が人間に「食え」ってステマするほど
優秀な食材だからな。

73 ::2021/01/10(日) 20:10:22.60 ID:TYzVw04g0.net

ドルアーガクリア出来た奴いる?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RSS